DHPB Guitar譜面:アルペジオでのパターン

TAB譜が少し見づらいのですが、3弦は0ではなく8フレットです! 実はほぼローポジションでも弾けますが、ここでは1・2弦の開放を使ってハイポジションで弾いています。柔らかい音色が出ますし、やはりそれらしいプレイになるかと。なおコード名は、Bのonコードで記譜してありますが別の解釈もあります。

サウンドハウス