DHPB Guitar譜面:夏の終わりのスラッキーギター

同じくタロパッチ・チューニング(オープンGチューニング)でのプレイです。全体として寄せては引く波の音やリズムをイメージしながらゆったりと弾くと、スローテンポでも気持ちよく弾けるかと思います。

サウンドハウス