DHPB Guitar譜面:ロック風味のアコギ・リフ

全体としてアコギらしい音色になるようにローポジションを中心として、開放弦も積極的に取り入れています。4度や5度の重音はロック・リフの定番ですが、ここでは青囲み部分で使っています。黄囲みのスライドは次のCへの移動をスムーズにするもので、赤囲み部分は右手で軽くミュートしながらラフな感じで弾いています。以上、ご参考までにて!

サウンドハウス