アコギ向け:Eマイナー・ペンタトニック・スケールの展開ポジション

今回は自由な感じで弾いていただくため、TAB譜ではなくポジション図を参考までに用意してみました。最初に開放弦を含めてオレンジ部分の基本音を確かめたら、ブルー部分の音で味付けをお試しください。なおサンプル曲も、ほんの一部の例外箇所もありますが、ほぼ上のポジションで弾いています。そして、もちろんさらに上のポジションでのプレイも。音のニュアンスの違いなども楽しみながら、ぜひいい感じのフレーズを考えてみてください~。

サウンドハウス